TOP

風俗の話を沢山掲載!

大塚のピンサロで彼女を見つけた

都内に引っ越してきてまだ会社の同僚とも馴染めずに、一人でいることが多かった時期に自宅の近くにあった大塚のピンサロをよく利用していました。そこで見かけた可愛い女の子をいつも指名していたんですが、いつのまにかその女の子が現在の僕の彼女になっているんです。事の経緯は先述したように都内に引っ越してきて友達も居ない自分は暇つぶしに大塚のピンサロをよく利用していたんです。最初に利用した時に指名したのが現在の彼女で、その時はフリーで入っていたので指名などはしませんでした。その時、本当にかわいくて当たりを引いたな、と思っていました。テクニックもすごいし、可愛いしこんな子が彼女になったらどれだけ楽しいか、と妄想を膨らませていました。プレイ前と後のトークも非常に楽しくて趣味も合うので会ったときから意気投合していてすでにいい関係を気づけていました。次の週末になってまた暇を持て余していた僕は大塚に向かって先週利用したピンサロに行ったんです。そしたら先週相手をしてくれた女の子がたまたま待機中で指名が出来るのでこれは良いと思い指名をしたんです。すると女の子は本当に嬉しそうな顔をするので自分も嬉しくなっちゃってその時のプレイも恋人とプレイをしているような感覚で濃厚なプレイとなりました。時間が経って終わった頃にまた来週も来てくれる?と聞いてきたので約束してまた次週通うことにしました。こんなことを続けていくと自分も女の子もその気になっていて、いつしか店外デートをするようになり、お付き合いをするまでに発展しました。既に彼女は大塚のピンサロ店を退職しており、それ以来一切風俗業界で働かないことを誓い、一緒にいるんですが少し前まで大塚のピンサロで自分以外の男にサービスしていたと思うと悔しい気持ちになりますが、今では自分の彼女なのでこれからはピンサロで出来なかったスキンシップも出来ているので優越感はあります。これから2人で頑張っていこうと思います。私も大塚のピンサロやその他の風俗店には行かないと誓いました。


3度目の訪問

今日で通算3度目のガールズバーです。今日はナナちゃんがお相手でした。ナナちゃんは初めてガールズバーに行ったときに相手をしてくれた女の子。2か月くらい前のことで、僕ですらあんまり覚えていなかったのに、向こうはしっかり僕のことを覚えていてくれて、僕が手を振ると、戸惑いもせずに「○○さん!お久しぶりです!」と言ってくれました。ガールズバー嬢の記憶力ってすげぇです。とりあえず熱燗をいただき、ちびちび飲みながら語り明かす。店も夜中だったので、かなり空いており、のびのびと会話を楽しみました。ナナちゃんはなんと現役女子大生です。ガールズバーは普通に学生でもバイトできるんですねぇ。時給を聞いてみると、普通の飲食店よりちょっと高い程度でした。普通の飲食店の相場がどのくらいか分からないけど(笑)将来の夢とか、趣味について語りました。あと、好きな海外ドラマの話で盛り上がったなぁ。好きな洋ドラが結構被っており、話題には困りませんでした。


たった1回の楽しみ

風俗は嫌いではなく、むしろ好きな方ではありますが、私は1年間で1回して風俗を利用していません。なぜなら、私はきっと風俗を普通に利用するようになったら、ハマってしまって借金をしてしまうからです。もう10年以上も前のことですが、私はギャンブルに手を出すようになり、いつの間にか1年で借金が500万円を超えていたのです。どうしようもなくなって自己破産したのですが、それ以来ギャンブルや女といったものは極力しないようにしてきたのです。ただ、プライベートで付き合うような女性はいませんので、年に1回だけと決めて風俗を利用しているのです。去年は夏に1回だけデリヘルを利用しました。さすがにたったの1回なので店選びなども慎重になりましたね。なんとか選んで来た女性が可愛かったので良かったです。2時間コースにしてたっぷりと楽しみまして、時間内に4回も発射してしまいました。さすがに最後は水っぽかったですが、1年間の思いをしっかりと楽しめるプレイとなったのです。今年はまだ利用していませんので、1年で1回の楽しみをいつ消化しようか考えています。