>  > 挿入がソープランドの醍醐味

挿入がソープランドの醍醐味

ソープに行こう、としか決めずに街をブラブラとしていたら、当然のように呼び込みのお店のスタッフに声をかけられます。滅多に利用しないので、どこも一見扱いなので感じのいい店に入ることにします。まあ、値段も大事なのですけど、いい女の子がいるから写真だけでも見て行ってよ、なんて言われてついつい誘いにのっかっちゃいました。受付けで生写真を見せてもらって気になった女の子が居たので問合せして貰ったら、空いていてすぐに案内できるということでこちらに決めました。待合室に通されて、そこで総額を支払います。出されたお茶に口をつける間もなく、すぐの案内となりました。階段にてソープ嬢と対面です。ちょっぴり急な階段で女の子に誘導されながら3階のプレイルームへ。ちょいぽちゃの肉感的な体が特徴的な女の子で、抱き心地が良さそうで気に入りました。プレイも情熱的で、挿入がとても気持ちよかったです。やはりこれがソープランドの醍醐味ですからね。

[ 2016-06-06 ]

カテゴリ: ソープ体験談